PMS

生理前のPMSが辛い…

PMS

生理が始まったのは小学校高学年の頃でした。

毎月毎月の腹痛に悩み、学校を休んだり1日中寝ていることも多かったので、健康体というほどではありません。成人をして、社会人となり、徐々に自分の生理痛とのつきあいかたがわかり、対策も取れるようになりました。今では、1日中寝こむようなことはありません。ですが、新たな問題がでてきました。
それが、生理前の不調いわゆる「PMS」です。

 

はじめは、月に数回、精神的に不安定で仕事に集中できない日がありうつ病なのだろうかと悩んでいました。
あるとき、どうしても気分が落ち込み涙がでて動けなくなった日があり、これはいかんとついに心療内科に足を運びました。そこでカウンセリングを受けて、うつではなくてPMSなのでは?と言われました。その時に初めてPMSの存在を知り、よくよく考えてみると確かに生理の1〜2週間前は特に気分が優れません。
そして、生理が始まると今までのうつ状態が嘘のようにけろっとするのです。ああ、これか!と私の中のもやもやがスッキリしたと同時に、これからこの病気とどう付き合っていこうか悩んでいる最中です。