ピルについて

ピルの効果について

彼が避妊してくれない、失敗が怖い、そんな悩みを抱える女性は多いものです。コンドームの失敗率は3〜14%といわれます。正しくつけていないとか、劣化とか、いろんな原因が考えられますが、最大で100人中14人が妊娠していると考えると、その多さに驚くのではないでしょうか。

 

確実な避妊手段としてはピルがあります。現在、避妊で使われているのは低用量ですから、昔言われていたような、「避妊効果はあるが、副作用が酷過ぎる」という中用量ピルに比べると、とても使いやすいものになりました。
そのなかでも、内容の違うものがたくさん出ていますので、一度試したけど合わなかったという人でも、新しい薬があるかもしれないので、トライしてみる価値はあります。ピルは避妊効果が高いだけでなく、卵巣を温存できるという効果があるともいわれます。妊娠を望まなくても、毎月、卵巣は排卵し、ホルモンを出し、と働き続けています。ピルを飲むことで、卵巣はその働きをお休みできるので、卵巣自身が疲労しない、ということです。
人工的な薬ですので、副作用がゼロではありません。リスクとリターンを考えて、ピルを取り入れてみるのもひとつの手段です。

 

安い脱毛